クッキー下さい(*°ω°)ノ

お久しぶりです! 私はツイッターで時々好き勝手に呟いては満足しててw
こちらの更新がまったく出来ずスミマセン(^^;
インテックスにいったり、その後京都一人旅をしたりとブログネタには困らなかったんですが
年寄りなので体力の回復に二週間、そのまま会社の決算に突入してます(現在進行形)
もう年齢に見合ったゆったり目のスケジュールにしようと思っています。

さて、その舌の根も乾かないうちにw
二日前ツイッターで一躍2万フォロワーを増やしたという
http://hamusoku.com/archives/8245235.html
こちらのmomocafeさんに行ってきました。
久しぶりに「まあくんの何かセンサー」が振り切れたので、降雪予報でしたが
軽自動車でミンミンと走っていきました。
札幌から1時間半、若い頃走りなれた道なので長いとも感じずに
冬のドライブをしてきました。

140209_111501

厚真町の郊外、森の中にある小さなカフェです。
看板も小さく、多分10号線を走ったことの無い人は見逃すこと受け合い。
入り口向かって左にヒマワリの種の入った餌箱、問題のwリスがトントンする窓は
この建物の後ろ側(後ろ側は小さな林になっています)のキッチンの窓。
二人掛け2席、四人掛けのテーブル席一つ。
椅子は猫がモチーフになっていて可愛かったです。
本当に小さなカフェで、ケーキもクッキーもほぼ売り切れw

私がオーダーしたノーマルチャイ、美味しかったです。
スパイス効果か、この後お腹の調子が目茶苦茶よくなりました(^^;
付いてきたキックーもサクサク。

140209_112401

ここの店主さんがツイートなさり、一気に2万もフォロワーが増えたと仰っていましたが
なんというか、とても妖精っぽい女性でした。
6匹の猫を飼っており、猫談義してまいりましたし
リスが来るのはこのあたり(ご近所は新興住宅地というか別荘地となってました)では
当たり前なんですよ~タヌキもウサギもキツネも、クマだって(やっぱり出るのかw)でるんですよ~と朗らかにお話になっていました。
餌付けの功罪もちゃんとわきまえていらっしゃって、少し悩んでいらっしゃいましたが
「でも、窓トントンってされたら……」と苦しいw胸の内を明かしてくださいましたw
本当に窓、トントンってするらしいですw

次に伺ったら猫さん達にも会いたいです←リピートするらしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六花亭のホットケーキ

ちょっと前にツイッターで話題になっていた
六花亭のホットケーキです。

130728_135701

ものすごい感動の感想がUPされていたんですが
六花亭は出来る子です。これくらいはあたりまえよー?
と思いながら食べましたw
ただバターとクリームは別物だったなぁ
飲み放題のコーヒーに入れたミルクが目茶苦茶美味しかったですv

という訳で美味しくて当たり前だから★3.5w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とび森はやはりやばかった

タイトルと内容が一致しませんがwSCCからこっち「とびだせ動物の森」にがっつりはまっています。
解っていたんですよ、手を出しちゃいけないってwww

さて、そんなとび森にはまりにはまっているまあですが、JUNPEIさんが来道なさり
レンタカーでニセコ観光してまいりました。
まさかの1月前の予約ができちゃったよマッカリーナに行きました。
(いや本当に予約できると思っていなかったから、吃驚したよ!)

前菜


130616_130001

旬の食材アスパラがありませんが、次のお皿が岩塩で茹でただけの
グリーンアスパラとホワイトアスパラでした。
お皿のソースを綺麗に拭いきれなかったので(^^; 画像はパス
やはり目を見張る美味しさでした!

主菜(岩手の白金豚さん)

130616_133901

付け合せのマッシュポテトがクリームみたいになめらかー!
ドライトマトとオリーブのソースは自分でも作れそうだけど、塩はきっと特別なのつかってるんだろーなー

デザート ベリーがめっちゃ美味しかったですー!

130616_135801

温泉三昧、まぜまぜアイスもいきました。
羊蹄山も綺麗にみえたし、楽しかったです。
私もまだまだ走れるんだなーとおもった小旅行でした~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

食いしん坊の休日&超私信

 本日、占いで最下位でしたが、ナポリタンがラッキーアイテムと言う事で、近くのパスタ屋さんに外食。
 トマトベースのピリカラパスタにパンとデザート。
 オープン当初は利用客の平均年齢が高い店でしたが、子供連れが沢山。傍らで子供に食べさせながら、お箸でパスタをたぐるお母さんを見て、育児は大変だ、とおもいました。

 その後中央区で水出しコーヒーとべりーのタルトでお茶をしてから、本屋さんへ突撃。
 荒川弘の「銀の匙」少年向けなので、かなりソフトになっていますが、経済動物との付き合いはペット感覚ではダメなんだ。というかなりシビアなお話になっています。シビアと笑いを交互に織り交ぜて、この主人公は何処へ行くんだろう? 凄く次巻が楽しみ。
 蛇足ですが、私は若い頃死ぬほど見合い話がありましたがw(<農家の娘だから)生き物を扱っている農家だけは嫁にいくまいと心に決めて断っていました。私は経済動物をペット化してしまう女だからです。若いながらもあの時の自分の判断は間違っていなかったと、今でもおもいます。

 北陸を旅しているアイス仲間へ(携帯メールで長文は苦手)
 大型の台風は関西圏まで勢力を保つとおもわれますが、そのあとは熱帯低気圧に変化するとおもいます。今現在九州地方なので(九州四国地方の皆さん、お気をつけ下さい) ゆっくりと進んでいます。
 帰宅する頃には低気圧に変化しているとおもいますが、念のための晴れをご希望なら、晴天大明神はぬこの写メを所望ですwwwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オールフリー

◆11/17日 PM10:00の通販申込み分まで、返信終わってます。

◆糖質、カロリー、アルコールすべて「0」のサントリービールは「オールフリー」という商品名でした。
 うん。ちょっと苦味のある甘くないサイダー?w お風呂上りにはいいかもしれません~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毛ガニ

SさんとHさんに誘われて、地元のデパートの物産展にいってきました。
北海道なのに、北海道の物産展でした(地方のおいしいお店が出店してました)
そこ見つけた一山2800円の毛ガニ←ウルトラハイパーに安い
足がとれちゃったりして、はねられちゃった毛ガニです。
三人で山分けして家に帰ってから30分かけて身をむいて
ものすごーく久しぶりにビールを買ってきて、ぐびーとやりましたw
うまうま♪

しかし、カニを剥きながら、年齢と共にツラの皮は厚くなっているのに
指の皮は薄くなったんだなぁ、としみじみ思ってしまいました。
久しぶりの毛ガニ剥きに指先が痛いことw

あ、ちなみに、基本北海道の人間は毛ガニごときは己の指で解体しますw
明日は教えてもらった毛ガニサラダをお弁当にもって行きます♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイチョコ太り

 バレンタインからこっち、マイチョコの食べすぎで太りました;;
 ロイズの限定マカロンや、きなねりという北菓楼の生チョコに激ハマリ
 あっという間にイチキロふとっちゃいました。落とすのはあんなにタイヘンなのに;;
 しくしくしく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タミさんのパン焼き器

 土曜はわたしにしては珍しくずっとTVを見ていました。朝の番組で南部鉄を使った「タミさんのパン焼き器」が紹介され、もう物欲ストレートにど真ん中打ち抜かれたので(笑)迷わず通販しました。野菜の蒸し焼きも出来るそう。
 形状から、お手軽ダッチオーブンとして使えそうと、今から届くのがとっても楽しみです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加賀老舗展再び(画像追加w

 サッポロは本日荒れ模様のお天気。
 中央区に近づくにつれ、風が強まり地吹雪となっていましたが、まあは車を駐車場に入れた後は地下街に潜ってしまったので無問題。
 まずは三越「横浜中華街展」
 残念ならが本物を知るまあには若干魅力不足でした。
 マンゴーとナツメヤシのドライフルーツを購入して次、本命へ
 丸井さんの「加賀物産展」
 ここは毎年「いづみ屋」さんのお茶を買いに行きます。まあはとうとう店員さん全員に顔覚えられちゃいました(笑)
 お茶二缶で3000円強のお買い物
 次はちょっとリッチなお昼用に大友楼さんの「加賀の四季弁当」1100円相変わらずオイシイ♪
 そして今回初出店の「限定」の文字に踊って買ってしまった「円八」のあんころ餅
 黒糖のあんだぁ! うわー和三盆とは又違う美味しさっ!
 いやーーーん、お一人様二個までだったんだから、二個買ってくればよかったーーーっ!
 今回の大ヒット!

 10000円にお釣がちょっとしかこないくらい買い物しちゃったけど
 すっごいすっきりさっぱりとした気分(笑)


 大友楼お弁当あんころ餅(こいつのせいで体重増量wwww)他

100116_121801

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まあくんの「くいいじ」w

 加賀百万石展が今年もやって来たv 毎年とても楽しみな物産展。なにせ干菓子がオイシイ! 和菓子も繊細でんまい!
 毎年必ず購入している和三盆の「花うさぎ」一日二個と決めて楽しんでいますvv

100111_104801

| | コメント (0) | トラックバック (0)