Let it go

こんなにメガヒットする前には見ようと思っていた「アナと雪の女王」
あまりのヒットぶりに腰が引けてたんですが、よっこらしょと腰を上げ見に行きました。
ディズニーらしい映画でしたよ
よくも悪くもw
個人的な好みで言えば「好き」です。
WヒロインってことはWヒーロー? どう展開させるのー?と、思っていたらいい意味でうらぎられましたしねw
松さんと神田さんの吹替えも目茶苦茶よかったです。
「ありのままに」はより近いのが「Let it be」なんだそうです。
「Let it go」をこう訳した作詞家さんに思わず拍手

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MIWA

何年ぶりかの舞台観劇でした。
基本、野田秀樹は言葉あそびで観客の脳みそを右に左に翻弄する魔術師だったと
思い出したのはしばらくたってからです。
舞台の2/3あたりで脳みそ使いすぎて、すっぱくなったカンジでしたw

男でもない女でもない「MIWA:宮沢りえ」と
男であり女である「安藤牛乳=アンドロギニュス:古田新太」の
二心同体を主軸に三輪明宏の半生が語られます。
宮沢りえ以外は古田新太に全部喰われてました。
それほど特異なキャラ設定でした。

どんな舞台だったのかというのは、私より達者に解説付きでブログにUPして
いらっしゃる方をお見受けしたので割愛しますが
長崎の原爆を三輪さんが体験なさっていた事を今回の舞台で知りました。
だから、三輪さんはギャル曽根ちゃんがお好きではなかったのかと
合点がいきました。
(曽根ちゃんだけでなく大食いタレントがお嫌いなようです)

一杯の水を飲んで「ありがとう」といって亡くなっていった被爆者。
たった一杯の水を求め彷徨う被爆者達に、三輪さんの家族は懸命に
与えられるだけのお水をあげていたそうです。
そんな体験をなさって、ただ過剰に食物を摂取する事を芸にしている
曽根ちゃんに嫌悪感をもたれていたのでしょうね
彼女はとても良い子なのにどうしてだろうという長年の疑問が解けました。

もう一度みれば色々な伏線に気がつくのだろうとはおもいますが
もう脳みそ若くないので、ついていけなくなりつつあるのも事実です(苦笑

生で見る宮沢りえは「ほっそ!」「顔ちっさ!」でしたw
一箇所だけセリフ噛んだんですが、だれか気がついたかなぁw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鍵泥棒のメソッド

早起きしてみてきました。
入りは7割弱かな? 多分これもクチコミで人気が出ていく式の映画だと思います。
前作「アフタースクール」より断然解りやすかったです。
今度は騙されるもんか! と、気合入れていた私は穿った観かたをしすぎていましたwww

レビューでもありましたが、香川さんの怪演がすごいです。
演技の下手な演技の堺さんが面白かったです。

笑って泣いて笑って、最後の最後でちょっとほっとできる映画でした。
私的には堺さんと香川さんが入れ替わった後の、香川さんのジーンズの裾の捲くり具合がツボりましたw

続きを読む "鍵泥棒のメソッド"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平清盛

視聴率が記録的に悪いそうですが、私、見ているんですよねー
平時子が深キョンと聞いてかなりdownだったんですがw スタッフすげーなーと思うのが、時代劇の足運びが出来ない彼女の歩くシーンがほとんどないこと。
わかっているんだなぁ~立にぴょんぴょん歩かれたら、時代劇は興ざめなの
あとですね、オープニングが凄いんですよ
白拍子が四人で舞っているんですが、まぁ、それのすそ捌きの美しいこと! 数年前、源義経で静御前が舞いを披露した時は目を覆いたくなるほどでしたが、流石プロが舞うと違います。
オープニングだけでも観てみてください~(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャドウゲームとねこ

エイプリルフール(映画の日)に1000円で見れるのにも関わらず、IMAX(2200円)で、「長靴をはいたねこ」を観た、ちょっと痛いまあです。
知人がIMAXで観たら面白かったかも、と言っていたので、血迷いました(--;
プス(長靴をはいたねこ)は竹中直人さん、ほんとに芸達者な方だなぁ
ジャックと豆の木をベースに、金の卵を産むガチョウを求めての冒険譚。
猫好きなら観て損はなしw
プスの必殺技「潤んだ瞳で見上げる」攻撃もちゃんとありましたw
但し家族に付き合って来たとおぼしきお父さんは、ぐーすか寝てましたがw
まぁ、難しいこと考えないでジェットコースター3Dを楽しむのが吉かと

シャーロック・ホームズのシャドウゲームは、謎解きが少なくなったとの評価が聞こえてきますが、これはコレでアリかも
何よりホームズ役のロバート・ダウニーがめっちゃくちゃ上手いです。前作を偶然TVで視聴して、チャンスがあれば新作も見ようと思っていました。
コナン・ドイルを敬愛するシャローキアンの皆さんには、不満爆発だとは思いますが、元は原作のオマージュ。インスパイア、といったほうがいいのかな?
ホームズは別人ですが、ワトソンもモリアーティも大変魅力的ですw
次回作があるとしたら、ルパンが出てくるかも知れませんねェ

と、久しぶりのブログ更新ですが、通販代行を引き受けた「Triad」の方では、通販処理の報告方々、ちょこっと近況程度のことは書いてます~(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステキな金縛り

レイトショーで封切り日に見てきました。
芸達者が揃った、楽しい映画でした。
洋ちゃんが一瞬出ていると聞いていたので、EDで目を皿にしていたら本当にちゃんといました。
実はワンコ好きには用心しないと、ヤられる映画ですので、ハンカチのご用意お忘れなくw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JIN

 見逃してなるものか、とTVにメモはっておきました!
 うわーい、おもしろーい!
 そして今回は「坂の上の雲」とブッキングしない! やっほーい!
 で、ちょこっとバレなネタ&感想もどき↓

続きを読む "JIN"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「江」脱落……かも(^^;

 随分がんばりました。自分的に
 ぶっ飛んでいても、解釈の違いで面白くできる話のはずなので「いつかは……(面白くなるはず)」と、頑張ってました。
 北の庄パートで若干持ち直したんだけどなぁ

 いやね、そもそもね、名門浅井の姫君のがさつさに(茶々除く)←げんきとげひんは紙一重
 人たらしと言わしめた秀吉の愛嬌の無さに
 もうだめかもしれません。
 OPはオリジナルの能舞だそうですが、毎回素人の私が、踊りは腰でおどれよ! と突っ込むほどのものだし
 歴史モノを演じる時、所作の出来ていない役者は終わっているなと、つくづく感じる今日この頃。
 震災の情報を見るために、かってないほどTVをつける日々が続いているし、節電の為にも、まぁ、日曜の8時はスイッチオフでいいかもなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハリー・ポッター

◆12/25PM10:00までに頂いた通販のお申し込みメールに返信済みです。

◆「ハリー・ポッター 死の秘宝」 を見てきました。
 こう色々言いたいのでモーレツなバレを含め続きに書きますが、一言だけ……

 ヘドウィグ……orz

続きを読む "ハリー・ポッター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂の上の雲

 号泣(ノд・。)
 「あにさんをいじめるヤツは、うちがこらしめちゃる」という1部でのセリフが、ここで生かされるとは~~
 もうなんか、このドラマ視聴率取れてないけど、本当に凄く良いんですけど~
 それにしても香川照之の完璧な死体演技……すごいよ……
 息とめているのは勿論だけど、身体の何処にも力が入っていない。この人さすが猿之助の息子のだけのことはある~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧